ホーム » 買う時に気になること » ネット通販って安いけどなんで?

ネット通販って安いけどなぜ?

安いのは並行輸入品の腕時計

Amazonや楽天でフォリフォリFolliFollieの腕時計を探していると、 「並行輸入品」という言葉がよく出てきます。

それら並行輸入品の腕時計は、全国のフォリフォリFolliFollie店舗で 売っている価格よりも大幅に安いです。

うーん…なんでこんなに違うの? もしかして…偽物?!と思ってしまう方もいるかもしれません。 実際にはどちらも本物です。

フォリフォリFolliFollieの腕時計に限らず、 海外ブランドの輸入品には、正規輸入品と並行輸入品というものがあります。 この2つの違いは、流通ルートの違いです。

正規輸入品とは?

正規輸入品は、 製造メーカーと代理店契約をした販売店が輸入を行った商品のことを言います。

例えばフォリフォリFolliFollieの場合、 ギリシャ本社より日本の代理店(フォリフォリジャパン)を通して 百貨店などにあるフォリフォリ店舗へ商品が運ばれます。

正規輸入品の長所は、 初期不良や修理などのアフターメンテナンスを受けることができます。

フォリフォリFolliFollieの腕時計の場合、 初期不良、電池交換、修理、クリーニングなど、購入したお店以外でも アフターサービスを受けれます。

短所は、「値段が定価」という点です。 正規の流通ルートなので、値崩れはせずに 定価のまま販売されます。

なので、正規輸入品の腕時計は、 「安心を購入する」と言ったところでしょうか。

並行輸入品とは?

並行輸入品は、海外で売られていた時計を 現地のバイヤーが購入して、それを日本に輸出したものです。

例えば、 中国、アメリカなど他の国のフォリフォリのお店で売られている時計を バイヤーが購入して、それを日本に輸出します。

他国のフォリフォリ代理店が販売しているので、 もちろん本物で、製品も同じものです。

なぜ、そこまで値段が安くなるのかというと、 海外で販売されている商品の方が、格段に安いからです。

正規輸入ルートでは、輸入コスト、ブランド契約料金、人件費などが 考慮された価格設定になっているため、 海外と日本でかなりの差が出てきます。

並行輸入品の長所は、 正規輸入品と比べて、非常に安価に同じものを購入できることです。 フォリフォリの腕時計は、半額以下で購入できるものもあります。

短所は、 適切なアフターメンテナンスを受けられない可能性があります。

実は、フォリフォリFolliFollieは、 並行輸入品についてのアフターメンテナンスは、受け付けてくれません。 このことは、フォリフォリ公式ホームページにも記載されています。

フォリフォリ公式ページ FAQs アフターサービスについて

並行輸入品の初期不良や電池交換、修理は、 それを販売しているお店が請け負います。 実際には、販売店が紹介する時計屋さんに修理や電池交換などを依頼します。

例えば、Amazonで買った場合、Amazonが契約している時計屋さんに 修理をしてもらいます。楽天の場合も同じです。

しかし、フォリフォリ腕時計の電池交換に関しては、 一般の時計店でも受け付けてくれるところが多いので、 ここを心配する必要はないでしょう。

アフターサービスについては、 買った後に気になること でまとめましたので、こちらも合わせてご覧ください。

正規輸入品、並行輸入品の長所、短所を知ることで、 自分にとってメリットのある買い物かどうかがわかります。

自分が納得して買えば、満足度も上がるでしょう。

メーカーのアフターメンテナンスは必要だっ!と思えば、正規輸入品を。 メンテナンスは、メーカーではなくても問題ないから、 低価格の方が魅力的っ!という方は、並行輸入品がいいでしょう。

正規輸入品フォリフォリ時計:おすすめランキング

並行輸入品フォリフォリ時計:Amazonランキング

今月の注目!!


PLAYFUL EMOTIONS